「世界一醜い!」と蔑まれた女性の美しい話

公開日: : 最終更新日:2014/02/16 海外

Facebook にシェア
[`livedoor` not found]
[`fc2` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]

「世界一醜い」と蔑まれたテキサス州に住む24歳のリジー・ベラスケスさんは、「人間は外見ではなく目指す目標や成果によって自分自身の価値を決めるものだ」という。

その心境に至るまでの周囲の協力や心の変遷が興味深い。
彼女のように自信を取り戻し、心の強い人間になるにはどうしたら良いのだろう?
その努力し続ける姿に私達は感動すら覚えるのです。

The Huffington Post | 執筆者: Sarah Barness
投稿日: 2014年01月21日 10時34分 JST | 更新: 2014年01月21日 10時38分 JST

テキサス州に住む24歳のリジー・ベラスケスさんは、世界でたった3人しかいないというきわめて稀な病気を抱えている。この病気のせいで体重は増えず、右目も失明している。しかし彼女は、人間の美しさについての人々の考えを新しくし続けている。

「テレグラフ」紙の記事によると、専門家はベラスケスさんの病気を、新生児早老症様症候群の一種だとしている。老化が早くから始まる早老症様顔貌と、皮下脂肪組織の減少が特徴であり、食事から栄養がほとんどとれないため、ベラスケスさんの場合は1日に60回食事を取らなければならないという。

ベラスケスさんは高校時代に、自分が映った動画をYouTubeで見つけたという。「世界一醜い女性」というタイトルがついたこの動画の再生回数は数百万回に上っており、ひどい書き込みがたくさん付いていた。

そのページを見たとき、彼女は決めざるを得なかった。こうした否定性を投げつける者たちに、自分はどういう人間であるかを決めさせるのか、それとも自分の価値を決めるのは自分だ、と決意するのかを。

家族の支えの下、ベラスケスさんは、周囲から投げかけられる残酷さから影響されず、周囲からの否定性をかえって自分を前進させるためのバネにする勇気を得た。彼女は大学を卒業し、本を出版するという目標をたて、それを実現してきた。

2013年12月にテキサス州オースティンで開催された「TED X」で彼女は、自ら人生の舵をとるぞという決意に至ったそれまでの経験について、聴衆に向かって語りかけた。彼女は、自分はどういう人間であるかは自分で決めると決意し、「前進しよう」という思いによって周囲からの否定性を打ち消してきたのだ。

ベラスケスさんは冒頭から、つらい体験談をユーモアたっぷりに語り、聴く者を引きつける。他人にひどい態度を取られたら、右側に立ってもらうようにする(右目を失明しているため、右側はあまり見えないそうだ)とか、ダイエット食品会社「ウェイト・ウォッチャーズ」やスポーツジムの「イメージキャラクター」になりたい、と言って聴衆を笑わせる。

ベラスケスさんは聴衆に対して、自分とはどういう存在であるかを決めるのは何なのか、考えてほしいと訴えかけている。友人や知人なのだろうか。家族なのだろうか。育つうえでの環境や身体的条件なのだろうか。

自分の中に幸せを見出し、自分の人生を自らコントロールするようになれば、いじめる側の者たちは常に負けるのだ、と彼女は訴える。

スポンサードリンク

「私は本当に困難な人生を送ってきました。でも、それでもいいのです」と彼女は語る。「自分の外見ではなく、目指す目標や成功、成果によって、自分の価値を決めるつもりですから」

37430f_4c574fffd136c940b66b6614a0d18c85 37430f_c4ab5eb6260c2818fbced484bf5d5433

関連記事

朴大統領のイメージとは?中国・日本・北朝鮮3ケ国のキーワード―中国ネット

中国新華社のネットによる調査では、韓国における朴大統領の支持率が大幅にアップしているという。

記事を読む

7歳の娘をレイプされ殺された娘の母親が犯人の家を焼く!

幼い子供への性犯罪が後を絶たないアメリカでの出来事です。 絶対に許すことの出来ない性暴力や拉致

記事を読む

イギリスで日本と中国の大使が壮絶バトル!!!

日・中・韓だけではなく世界中に波紋を広げている安倍首相の「靖国神社参拝」に対する反応だが、中国と韓国

記事を読む

釣魚島をめぐる中日の争い、外国人はみな日本の味方!?

2013年12月24日付の「新華経済」の記事が話題になっている。 イギリスに留学している中国人

記事を読む

子ども兵士が倍増、児童斬首の被害も 中央アフリカの内乱

恐ろしいことに、子供達が戦争に駆り出されたり戦争の被害者になるという現実は残念ながら内紛が続く中央ア

記事を読む

“世界一貧しい大統領”が語った、「本当の貧しさ」とは?

「無限の消費と発展を求める社会は、人々を、地球を疲弊させる。発展は幸福のためになされなければならない

記事を読む

ペルソナ・ノン・グラータとは? マレーシアが北朝鮮大使を指定、国外追放へ

今日もhuffingtonpostから転載させていただきます。 ペルソナ・ノン・グラータとはラ

記事を読む

GoogleやAmazon、Appleの法人税逃れにイタリアが課税へ 「ダッチ・サンドイッチ」とは?

◆GoogleやAmazon、Appleなどの国際的な企業に対する実質的な法人税を課税する法案がイタ

記事を読む

マララ・ユサフザイさんの国連本部でのスピーチ

本とペン。それこそが最強の武器なのです。 一人の子供、一人の教師、 そして一本のペンと本

記事を読む

CIA、顔文字を収集していた。ウィキリークスが暴露、「∩(・ω・)∩ 」「╯`Д ‘)╯彡┻━┻ 」も

ウィキリークスは、匿名により政府、企業、宗教などに関する機密情報を公開するウェブサイトの一つで、創始

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

フィギュアスケート※ショートプログラム歴代最低の3点【動画】

スポーツはやっぱり楽しむことが一番ですね! 何と言われようと自分が楽

転ばないように歩くコツは?

日本列島が異常気象に見舞われ、2月に入り関東甲信地方でも大雪の恐れがあ

栃ノ心の出身国ジョージアってどこ?

栃ノ心が初優勝 ジョージア出身力士として初めて 春日野部屋所

猛威を振るうインフルエンザ 医師1000人が選んだ「最も効果のある対策」とは?

風邪の予防に最も効果的な方法とは・・・? 医師が選んだ効果的な方

「子どもを持たない選択」をした人たちが知って欲しい、5つのこと

「子どもを持たない選択」をした人たちが知って欲しい、5つのこと

→もっと見る

  • PageRank Checker
  • スポンサードリンク
  • スポンサードリンク
PAGE TOP ↑