気になるニュース速報

国際ニュースから芸能ニュースまで気になるニュースを速報♪

ニュース

英語授業、中学校も英語で実施へ 教員は「英検準一級」以上

投稿日:2013年12月18日 更新日:

文部科学省は13日、国際的に活躍できる人材を育成するため英語教育に関する実施計画をまとめた。中学校の英語授業は原則として英語で行い、高校の授業では発表や討論などに重点を置き卒業時に英検2級から準1級程度の英語力を身に付ける目標を設定した。2018年度から段階的に導入し、20年度の全面実施を目指す。
(時事ドットコム「:英語での授業、中学から=20年度実施へ計画策定-文科省」より 2013/12/13-12:28)

下村文部科学大臣は、会見で「何万人という優れた教員を確保しなければならないうえ財源をどうするかなど大きな課題はあるが、財務省の理解を得ることはできると思うし、政府全体で必要性を共有して取り組んできたい」と述べました。
(NHKニュース『英語教育「政府全体で取り組む」』より 2013/12/13 12:11)

「母語である日本語で自分の考えを表現し、相手の話を理解できる言語感覚が育っていなければ、英語を学んでも効果はないため、時期を早めすぎてかえって英語嫌いの子どもが増えるのではないか心配だ」
(NHKニュース「グローバル化に対応 英語教育計画まとまる」より 2013/12/13 04:47)

スポンサードリンク

中学校の英語の授業が、英語で行われることになる――。

文部科学省は12月13日、中学校の英語の授業を、原則として英語で行う方針を決めた。国際的に活躍する人材を育てるため、英語による対話能力向上を目指すとし、すでに英語で授業が行われている高校では、内容をより高度なものにするという。時事ドットコムが報じている。

文科省は13日に「グローバル化に対応した英語教育改革実施計画」を発表。2020年の東京オリンピック・パラリンピックを見据えて、教育体制整備する考えだ。小学校5・6年生で英語を正式な「教科」とすることや、教員の「英語力」を公表する仕組みを設けることも盛り込まれた。英語教員には英検準1級、TOEFL iBT 80点程度等以上を求める。

o-ENGLISH-JAPAN-570

しかし、これまで小学校で英語を教えることが前提で教員資格の制度が作られていないため、教員の養成をどうするかなどの課題が残る。下村博文・文部科学大臣は13日の記者会見で、財源などに触れ、教員の確保に課題が有ることを認めている。

2012年12月に行われた文科省の調査によると、中学校の英語教員のうち、英検準1級以上に相当する資格を持つ英語担当教員の割合は27.7%となっている。

東京都の猪瀬直樹知事は11月15日、2020年の東京オリンピック開催に向けた新規事業として、毎年約200人の英語教員を、3カ月間・海外の大学に派遣するなどの方針を発表している。また、週に4日程度、学校に常駐する外国人教師を新たに100人程度迎えるとしている。

一方、母国語の習得もままならないうちに、外国語を学ぶことの懸念について、言語学が専門の明海大学外国語学部の大津由紀雄教授は、次のように指摘する。

文科省は今回発表した計画のなかで、日本人としてのアイデンティティを確立することも強調。英語教育の推進と併記して、国語科の授業数の増加や、小学校の低・中学年での古典の内容を新設すること、そろばん、和装などを学ぶ機会の充実にも努めることなども盛り込んだ。グローバル化を単なる「英語を話せる人材を育成すること」と捉えるのではなく、「日本人として海外と交流できること」を目的とした。

※それにしても心配なのは教師の英語レベルですよね。
英会話も満足にできない先生が子供達を教えることが出来るのでしょうか?







-ニュース

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

栃ノ心の出身国ジョージアってどこ?

栃ノ心が初優勝 ジョージア出身力士として初めて 春日野部屋所属の力士の優勝は46年ぶり 栃ノ心が初優勝、平幕では6年ぶり ジョージア出身  大相撲初場所(東京・国技館)14日目の27日、西前頭3枚目の …

生後10カ月の女児、飼い犬にかまれ死亡 「臆病でおとなしい犬だった」

何とも痛ましい事故が起きました。 母親の実家で祖父母と3人で居間で遊んでいたが、屋内で放し飼いにされている4歳のゴールデンレトリバーが突然かみつき、生後10カ月の安田翠(みどり)ちゃんが亡くなられたと …

世界幸福度ランキング2017発表、日本の順位は?

国連の統計とは一体どうなっているのだろう? 「世界幸福デー」にちなみ、2017年3月20日に発表された世界の155カ国を対象にした「幸福度ランキング」を見て、意外な結果に驚きます。 第一、「幸福」の定 …

人間は犬ではありません。

日本テレビのドラマ「明日、ママがいない」が反響を呼んでいます。 子供の人権を侵害している内容で、テレビ局の余りにも配慮の無い内容に腹が立ちます。 内容は以下の通りです。 【明日、ママがいない】全国の児 …

「世界一醜い女性」と言われたリジーさん ネット上の嫌がらせを受け、こう訴える

「世界一醜い女性」と言われたリジーさん ネット上の嫌がらせを受け、こう訴える The Huffington Post  |  執筆者: Brogan Driscoll 投稿日: 2016年12月16日 …

カテゴリー

スポンサーリンク


PageRank Checker
スポンサードリンク