心と体に良い影響を与える「感謝の気持ち」

公開日: : 最終更新日:2015/03/12 健康

Facebook にシェア
[`livedoor` not found]
[`fc2` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]

ポジティブな感情が体に良い影響を与えるという事実は最近の研究を待つまでもなく皆さんもご存じだと思います。

しかし、私達は漠然とした形で否定や消極的な感情が良くないと思っていても、実生活の中で様々なストレスにさらされ精神的な余裕をなくしているのが現状です。

なかなか「感謝の気持ち」を持つことは難しいのではないでしょうか?
積極的・肯定的な人生を実現する為にはどうしたら良いのでしょう?

Wikiから「ポジティブ心理学」について引用させて頂きます。
その次にhaffPostから「感謝の気持ち」を持つことの効用についての最新情報をお届けします。

スポンサードリンク

ポジティブ心理学

ポジティブ心理学英語positive psychology)とは個人や社会を繁栄させるような強みや長所を研究する、近年注目されている心理学の一分野である。ただ精神疾患を治すことよりも、通常の人生をより充実したものにするための研究がなされている。即ち、ポジティブ心理学は、デベロップメント・カウンセリングの一分野である。

近年の実証的研究家には、マーティン・セリグマンエド・ディーナーミハイ・チクセントミハイジョナサン・ハイトC・R・シュナイダークリストファー・ピーターソンバーバラ・フレデリクソンドナルド・クリフトンアルバート・バンデューラシェリー・テイラーチャールズ・S・カーバーマイケル・F・スキナーなどが挙げられる。

 

概要

ポジティブ心理学は、人間性心理学の流れを汲んでおり、エイブラハム・マズローカール・ロジャースエリッヒ・フロムらの考えを実証している側面がある。

現代のポジティブ心理学は、1998年にマーティン・セリグマン教授が、アメリカ心理学会の会長に選ばれた際に、今後取り組む課題としてポジティブ心理学の創設を選んだことによって開始された。マーチン・セリグマン教授は、「ポジティブ心理学の父」と呼ばれている。

セリグマン教授は、それまで30年以上にわたってうつ病やうつ状態の研究をしてきた。多くの患者は、つらい出来事に心を奪われた状態が続いて、いつまでも不幸な状態が続いていた。ある時セグリマン教授は、それまでの心理学が、病気を治すための努力はしてきたが、「どうすればもっと幸福になれるか」については、あまり研究してこなかったことに気がついたのである。

幸福感に影響を及ぼす要因

ウィキペディア(英語版)によれば、幸福感に影響を及ぼす要因は、以下のようである。

  • 年齢‥‥ 20歳代や70歳代の人は、中年の人よりも、幸福感がより強い。年をとった人は、若い人よりも、自分の人生に満足している。
  • お金‥‥ 貧しい人は、お金により幸福感が増す。しかし、中流に達すると、それ以上お金が増えても、幸福感はあまり変わらない。ある研究によれば、年収が7万5千ドルを超えると、お金が増えても幸福感はほとんど増えない(イースタリンの逆説)。宝くじに当たると、短期的には幸福感が増すが、持続せず、時間が経つと元の幸福感に戻ってしまう。
  • 教育や知性‥‥ 高度な教育や高い知能指数は、幸福感を増さない。セリグマン教授は、次のように述べている。「好奇心や勉強習慣などの知的な徳は、親切心や感謝の念や愛する能力などの対人的な徳ほどには、幸福感と関係を持っていない」。
  • 育児‥‥ 研究によれば、子どもが生まれると、両親の満足度はむしろ低下する。子どもを持つ喜びは、親としての責任により、かすんでしまう。しかし長期的には、子どもを持つと、人生に生きる意味が与えられる。
  • 気候‥‥ 気候は、幸福感には影響を及ぼさない。気候の異なる場所で幸福感を比較しても、差はない。
  • 遺伝‥‥ 一卵性双生児は、離れて育てられても、幸福感はほとんど同じレベルである。遺伝は、幸福感のレベルを決定する上で、大きな役割を演じる。幸福感の50%は、遺伝によって決定される。幸福の遺伝子5-HTTがある。幸福感の10%は、収入などの客観的要因で決定される。自分の意思で決定できるのは、残り40%ほどの部分である。

研究によれば、幸福感のかなりの部分は、人間の意思でコントロールできる
  • ストレス‥‥ 失業や配偶者の死により、幸福度は低下し、元のレベルに回復するまでに5年から8年ほどかかる。
  • ‥‥ 一般的には、女性のほうが男性より幸福感が強い。女性は、夫や子どもに恵まれるという人生の目標を、より早い時期に達成する。男性は、家族や経済で繁栄するという人生の目標は、より遅い時期に達成する。
  • 結婚‥‥ 結婚している人は、独身の人よりも、幸福のレベルが高い。ただし一部には、幸福のレベルは同じだとする研究報告がある。
  • 性格‥‥ 外向的な性格の人は、内向的な人より幸福感が強い。外交的な性格のほうが、人間関係を作りやすいからだと考えられている。
  • 社会的ネットワーク‥‥ 幸福は、社会的なネットワークを通じて、人から人へ伝播する。幸福は、友人や同胞や配偶者や隣人などの、親しい人間関係を通じて伝播する。幸福は、ウイルスのように伝染する。同様に、不幸も伝播する。
  • 文化‥‥ 文化により幸福感は大きく異なる。幸福から不幸までを1から7までの数字で評価してもらうと、中国では平均3.3であるが、ブラジルでは平均6.2である。その国の豊かさと、個人主義か集団主義かが、幸福感に影響を及ぼす。

幸福感を増す利点

主観的に幸福な人は、そうでない人に比べて、病気が少なく、寿命が長く、収入が多い。幸福になれば、人は生産的で、行動的で、健康で、友好的で、創造的になる。そしてその幸福感は、家族や友人に伝播して行く。

 

幸福感を増すための方法

以下のようなことを行えば、幸福感が増す。

(1)週に1回、自分の幸福を数える時間を持つこと

不幸にとらわれるのではなく、自分の幸福に目を向ける。1日に1回行うと効果が少なくなるので、週に1回行うと良い。またこれにより、「幸福順応」を避けて、他の人への感謝の念を増やすことができる

(2)他の人に親切にすること

同僚や通りすがりの人に支援の手を差し伸べる。こうした利他的行動を行うと幸福感が増す

(3)感謝の手紙を書くこと

これにより短期的には幸福感が増すが、あまり長続きしない。

(4)自分の強みが何であるかを知って、それを生かすようにすること

自分の長所に注目する。自分の強みを知るための質問紙が作られている。自分の強みを知るだけでなく、それを日常生活に生かす努力が必要である。

(5)他の人に多くを与えること

人に親切にするとは、人に何かを与えることである。ボランティア活動など、自分の時間を与えることでも良い。情報でもよい。

(6)他の人と一緒にいること

家族や友人と一緒にいる時間の長い人は、そうでない人に比べて幸福感が強い。家族や友人との人間関係を大切にして、長い時間を一緒に過ごして、それを心から楽しむと、幸福感が強くなる。

(7)一日の終わりに、その日の良かったことを3つ書き出すこと

物事の印象は、ピーク時と終了時で決まる。1日の終了時に、その日の良い事に注目する。そして、この良い事はなぜ起きたかを考える。この方法により、持続する幸福感を得ることができる。セリグマン教授が勧める方法である。

(8)他人と自分を比較しないこと

自分の給料に満足していても、知人が自分よりもっと多い給料をもらっていることを知ると、とたんに不幸になってしまう。人は自分が幸福であるほど、まわりの人との比較に関心を払わなくなる。自分が満足できる仕事を持ち、家族や友人と良好な関係にあれば、比較による不幸から逃れることができる。

(9)生涯にわたる目標や夢に全力を傾けること

人生の目標を追い求めることで、多くの満足感や喜びが得られる。「フロー」状態の時間が長いと、幸福感が増す。「フロー」状態が得られる活動を選んで取り組む。

 

スポンサードリンク

 

心と体にポジティブに作用する感謝の気持ち

投稿日: 更新: 

心と体にポジティブに作用する感謝の気持ち

「感情」と「心臓」の関係性についての研究を行っているアメリカのハートマス財団の研究によると、「感謝の気持ち」といったポジティブな感情は脳や心拍リズムと同期していて、「コヒーレンス」と呼ばれる、心身共に規則的で安定している状態を生み出すことが分かりました。コヒーレンスの状態にある時、私たちの体の生理機能は円滑に機能し、感情のバランスが安定し、精神的な明瞭さが生まれるのだそう。

感謝の気持ちを抱いた時と、不満を感じた時の心拍数を見てみましょう。

まず感謝の気持ちを抱いた時の心拍数のグラフがこちらです。

感謝の気持ちを抱いた時の心拍数

心拍リズムが規則的で安定している「コヒーレンス」の状態にあるのが分かりますね。

では不満などのネガティブな感情を抱いている時はどうなるでしょうか。

不満を感じた時の心拍数

明らかに心拍リズムが乱れているのが分かります。

これを見ると、感謝の気持ちを持つことは単に私達を優しい気持ちにしてくれるだけのものではなく、体にも影響があるということが分かります。実際、ハートマス財団の更なる研究によって、下記のような健康上の利点があることも判明しました。

①ホルモンバランスの改善、DHEA(通称:若返りホルモン)の増加につながる
②「感謝トレーニング」を行うことで、心の中のポジティブな感情の度合いが大幅に増す
③「IgA抗体」と呼ばれる病原菌から体を守る抗体が増加し、体の免疫機能が高まる
④普段から可能な限り感謝の気持ちを持つことで、脳と心臓と神経の連携が強化され、「コヒーレンス」の状態を維持しやすくなる

心にも体にもポジティブに作用する感謝の気持ち、日ごろから常に表現していきたいですね。そこで、上記②にある「感謝トレーニング」を実践してみませんか?

①心臓から呼吸をしているイメージで、ゆっくりと深呼吸をしてください。5秒吸って5秒はいて……を、心身ともにリラックスするまで繰り返しましょう。その状態で意識は心臓と呼吸に置いたまま、嬉しかった出来事を思い出し、心の中で再体験して感謝しましょう。タイミングは起床時、仕事や家事の合間、帰宅途中や就寝前など、回数は1日2、3回がオススメです。

②感謝していることを手書きでリストにしてみましょう。どんなに小さなことでも構いません。毎朝そのリストの中から1、2個選び、そのことを心に刻んで1日を過ごしましょう。1日が終わったら寝る前にまたリストの中から1、2個選び、心に刻んだまま眠りにつきましょう。

③上記②の感謝リストを、ジャケットのポケットやバッグの中などに入れて持ち歩きましょう。ストレスを感じる場面に直面したら、リストを取り出して、感謝の気持ちを瞬時に呼び起こしてくれるものを1つ選びましょう。 ※1

これを続けることで、幸福感、充実感、リラックス感を感じやすくなり、周りへの深い感謝と愛情が自分の中に湧き上がってくるはずです。些細なことにも感謝をしたり、幸せを見出すことを忘れずに日々過ごしていきたいですね。

脚注
※1 ”Appreciation Is Good for You”、Institute of HeartMath®

 

 

関連記事

すい臓がんの画期的方法を15歳の少年が発見!たったの5分、3セントで検査!

※非常に発見が難しいとされている膵臓癌の早期発見方法を発見した15歳の少年。 しかも、たったの5分

記事を読む

吉野家の牛丼は体に悪い・・・!?

吉野家のH.Pにも掲載されていますが、なんと安全を証明するために3か月間も吉野家の牛丼を食べ続けると

記事を読む

iPS細胞より簡易な新しい万能細胞作製に成功!

朝日デジタルの最新版で理化学研究所の小保方(おぼかた)晴子さん率いるグループが、人工多能性幹細胞(i

記事を読む

脳卒中を克服した脳科学者が教えてくれた、”幸せ脳”の作り方

脳卒中について、みなさんはどの程度ご存知でしょうか? 厚生労働省の「脳卒中ってどんな病気?」に

記事を読む

「世界一醜い女性」と言われたリジーさん ネット上の嫌がらせを受け、こう訴える

「世界一醜い女性」と言われたリジーさん ネット上の嫌がらせを受け、こう訴える The Hu

記事を読む

猛威を振るうインフルエンザ 医師1000人が選んだ「最も効果のある対策」とは?

風邪の予防に最も効果的な方法とは・・・? 医師が選んだ効果的な方法をhuffingtonpos

記事を読む

広まる「現代型貧困」の実態と対処法

ノーベル経済学賞受賞者のアマルティア・センは、貧困を「潜在能力を実現する権利の剥奪」と定義しましたが

記事を読む

「自閉症の子供」が急増している理由とは?

昨日(2015/2/17)の中日新聞に、「自閉症 治療薬に弾み 金大など 新化合物効果確認」という記

記事を読む

冬に太らないためにはどうしたらいい?

毎日、規則的に運動をやっている方は多分少ないと思いますが、皆さんはいかがですか? 医師の勧める

記事を読む

もうすぐ「激老けする人」の特徴

若々しく美しいお肌を保つために、あなたはどんなお手入れをしていますか? 女性にお肌の手入れは欠

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

フィギュアスケート※ショートプログラム歴代最低の3点【動画】

スポーツはやっぱり楽しむことが一番ですね! 何と言われようと自分が楽

転ばないように歩くコツは?

日本列島が異常気象に見舞われ、2月に入り関東甲信地方でも大雪の恐れがあ

栃ノ心の出身国ジョージアってどこ?

栃ノ心が初優勝 ジョージア出身力士として初めて 春日野部屋所

猛威を振るうインフルエンザ 医師1000人が選んだ「最も効果のある対策」とは?

風邪の予防に最も効果的な方法とは・・・? 医師が選んだ効果的な方

「子どもを持たない選択」をした人たちが知って欲しい、5つのこと

「子どもを持たない選択」をした人たちが知って欲しい、5つのこと

→もっと見る

  • PageRank Checker
  • スポンサードリンク
  • スポンサードリンク
PAGE TOP ↑