気になるニュース速報

国際ニュースから芸能ニュースまで気になるニュースを速報♪

科学

恋とチョコの意外な関係・・・チョコの恋愛成分とは?

投稿日:2015年2月14日 更新日:

今日2月14日は、バレンタインデーですね。

しかも土曜日♪

女性の方は恋の告白のチャンスですよ。

「チョコレートが告白の成功を高める?恋とチョコの意外な関係」と題して
HAFFPOSTが特集記事を組みました。

ホントに恋の告白にチョコレートは効果があるのでしょうか?

博士が発見したチョコレートの「恋愛成分」とは・・・?

スポンサードリンク

チョコレートが告白の成功を高める?恋とチョコの意外な関係

投稿日: 更新:
2015-02-08-skincareuniv_0208.jpg
■チョコレートとバレンタイン
バレンタインデーが近づいてきました。片想いの相手に告白することや恋人に自分の気持ちを伝える恋の1大イベントです。

バレンタインデーと言えば「チョコレート」です。日本チョコレート・ココア協会のデータを見ると1年間の消費量の10%以上がバレンタインシーズンに消費されています。でもバレンタインデーにチョコレートを渡す習慣は日本独自の文化なのです。

実は、チョコレートにはとても面白い効果があることが発見されており、愛情ととても密接な食べ物なんですよ。

■チョコレートは恋の媚薬
疲れた時にチョコレートを食べる人は多いのではないでしょうか?チョコレートにはエネルギーの基であるブドウ糖が入っており、また、ショ糖や乳糖はエネルギーとしての吸収が早いため体に元気をみなぎらせてくれます。

しかしチョコレートは、体に元気をみなぎらせてくれるだけではなく「恋愛成分」を作ってくれる効果もあるんです!

2007年のイギリスのルイス博士の発表によると「チョコレートはキス以上のときめきを与える」ことがわかっています。ルイス博士は20代のカップルにチョコレートを口の中で溶かした状態とキスをしている状態の脳の動きを観察しました。

すると、チョコレートが解けている状態では、脳はキスをしているときよりも4倍以上も興奮状態が継続していたそうです。これは、カカオがもたらすフェニルエチルアミンという成分が脳内のドーパミン生成を補助するからではないかと考えられています。

■チョコを使って告白を成功させる!?
チョコレートは興奮状態にするだけではなく、ハッピーホルモンとも呼ばれている、エンドルフィンという成分の分泌も補助します。これはモルヒネのような作用を持つ自然鎮痛効果をもたらす成分で、食べた人を幸せな気分にしてくれます。

チョコレートを食べると幸せな気分になったり、キスをしているときよりも興奮状態にしてくれるなんて、好きな人へのプレゼントにはぴったりのスイーツですね。どうやらバレンタインデーにチョコレートを渡すことって科学的にも意味のあることだったようです。

バレンタインデーにチョコレートと一緒に告白すれば、成功率は上がるかも!?

※好きな人がいない!という方は恋愛の理想を追い求めすぎかも?「理想のタイプ高すぎ度チェック」で確認してみましょう!



-科学
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

小保方晴子さんが会見で左手中指にはめていたリングはどこのブランド?

小保方さんの着用していたリングが凄く売れているという。 一体どこのブランドなのだろうか? 新型万能細胞「STAP(スタップ)細胞」作製に成功した理化学研究所発生・再生科学総合研究センターの小保方晴子さ …

小保方晴子さんの中学校時代の「詩」と「読書感想文」

小保方晴子さんの中学校時代の「詩」と「読書感想文」が話題になっている。 小保方晴子(おぼかた はるこ、1983年 – )さんは、日本の細胞生物学者で理化学研究所発生・再生科学総合研究センタ …

小保方晴子さんらと開発したSTAP細胞作製法を使い、人の皮膚細胞から万能細胞!

人間で初めてとなる万能細胞「STAP細胞」の可能性がある細胞を人間の皮膚細胞から作ったと、ハーバード大学の研究チームが発表した。 この細胞は、日本の理化学研究所発生・再生科学総合研究センター(神戸市) …

小保方晴子さんが単独でSTAP細胞論文を捏造したという理研の最終報告に違和感

小保方晴子さんが単独で捏造・改ざんしたという何とも納得のいかない結論を出した理研の最終報告書に違和感を覚える。 小保方氏一人に責任を押しつけようとする意図が見え見えの最初に結論ありきの報告会見に何とも …

小保方氏懲戒解雇、今さら理研の処分発表って・・・?

STAP細胞は存在しなかったという科学的検証の結果を踏まえた結果の処分発表ですが、今さら・・・という感が拭えません。 不正だとしたら、全容解明にはほど遠い検証結果と余りにもいい加減な処分の発表に驚きま …

PageRank Checker
スポンサードリンク
スポンサードリンク