気になるニュース速報

国際ニュースから芸能ニュースまで気になるニュースを速報♪

健康

吉野家の牛丼は体に悪い・・・!?

投稿日:

吉野家のH.Pにも掲載されていますが、なんと安全を証明するために3か月間も吉野家の牛丼を食べ続けるという過酷?な実験をさせたようです。

もし、私が被験者になれと言われたら・・・大好きなので勿論、参加します(^^♪

2015.12.09日の日本経済新聞に掲載された記事です。

牛丼の具3カ月食べ続け、健康リスク増えず 吉野家HDが実験

20151209-00000005-withnews-000-6-view

吉野家ホールディングスは9日、牛丼の具を3カ月間毎日食べ続けた場合の身体への影響を調べた実験結果を発表した。成人の男女24人を対象に実験前後の体脂肪率や血糖値などを調べた結果、特に変化は起きなかったという。同社は「毎日食べても健康リスクが増加する兆しは見られなかった」としている。

実験は医療機関に依頼して実施。4~10月にかけて吉野家が販売する冷凍牛丼の具材を3カ月間、毎日1食、被験者に食べてもらった。その結果、体重や体脂肪率、血圧などに特に変化は見られず、血液検査でも中性脂肪やコレステロール類の数値の変動は無かったとしている。

実験中は日常と同じ生活を送ってもらい、牛丼の具を食べる以外は特に運動をしたり、食事制限をしたりはしていない。







-健康

執筆者:

関連記事

「子どもを持たない選択」をした人たちが知って欲しい、5つのこと

「子どもを持たない選択」をした人たちが知って欲しい、5つのこと 子どもを持たないのは我がまま? GETTY IMAGES 子どもは授かり物。親になりたいと思っても必ずしもなれるものではないけれど、子ど …

タンパク質の摂りすぎが体に良くないことがわかる「3つのサイン」

体に必要不可欠な栄養素の一つである「たんぱく質」ですが、摂り過ぎが体に良くないことは皆さんもご存じだと思います。 ところで、「たんぱく質」とは一体どんなものなのでしょうか? たんぱく質は、三大栄養素の …

すい臓がんの画期的方法を15歳の少年が発見!たったの5分、3セントで検査!

※非常に発見が難しいとされている膵臓癌の早期発見方法を発見した15歳の少年。 しかも、たったの5分で検査が完了して3セント(約3円)という信じられない検査料で膵臓がんが発見出来るという画期的な膵臓癌検 …

カラコンでトラブルが増加 / 粗悪品が出回る

若者の間でカラーコンタクトレンズが急速に普及しているといいます。 インターネットで安価に簡単に手に入るようになった為です。 国民生活センターや消費者センターなどにはカラコンによる被害に苦情や相談が増え …

Googleがスマート コンタクトレンズを開発!

Googleといえば検索エンジンや最先端技術で有名ですが、なんと医療分野にまで進出しているとは知りませんでした。 時代の最先端を走るGoogleの技術は、コンタクトレンズを介して涙に含まれる成分を分析 …

PageRank Checker

スポンサーリンク


スポンサードリンク