気になるニュース速報

国際ニュースから芸能ニュースまで気になるニュースを速報♪

エンタメ ニュース

豊田真由子議員 ブチギレ音声 “このハゲー”…ミュージカル調…赤ちゃん言葉…ぶりっ子風 暴言

投稿日:

なんだか笑っちゃいますね。

日本の政治家のレベルというよりも個人の資質の問題です。
全く驚いて開いた口がふさがりません・・・

豊田真由子議員 ブチギレ音声公開

【この、ハゲーー!!】豊田真由子議員の罵声をまとめてみた。

<ユーチューブより>

 

2017.0706 豊田 真由子 姫 新たな音声 ぶりっ子風 暴言 】新たな“このハゲー”…ミュージカル調…赤ちゃん言葉…ぶりっ子風 暴言

 

以下、HaffPostより抜粋

豊田真由子議員の暴行疑惑、元秘書が被害届

投稿日: 更新: 
TOYODA

豊田真由子議員の暴行疑惑、元秘書が埼玉県警に被害届

自民党の豊田真由子衆院議員(42)=埼玉4区=から暴行を受けたとして、元秘書の50代の男性が6日、埼玉県警に被害届を提出した。関係者への取材でわかった。県警は傷害容疑などを視野に捜査を進めるとみられる。

関係者によると、元秘書は6月27日、県警に被害を申告。6日に改めて県警を訪れ、被害届を出したという。6月22日発売の「週刊新潮」が暴行疑惑を報じ、豊田氏は同日、離党届を提出した。週刊新潮や同誌がネット上に公開した音声などによると、豊田氏は秘書のミスを理由に「私が受けた痛みがどれだけかわかるか。この野郎」「頭ぐちゃぐちゃになってひき殺されてみろ」などと発言。この間に暴力もふるったとみられる。

豊田氏は厚生労働省課長補佐を経て、2012年の衆院選に埼玉4区(朝霞、志木、和光、新座各市)から立候補し、初当選。現在2期目で、文部科学政務官などを歴任している。

(朝日新聞デジタル 2017年07月07日 03時00分)







-エンタメ, ニュース,
-, , ,

執筆者:

関連記事

SHELLY結婚!お相手は38歳「体育会系」テレビマン

今や「バラエティー界の女王」といわれているSHELLYのホットなニュースが飛び込んできました。 事件や事故の暗いニュースばかりが目に入りますが、結婚という幸せなニュースでホッと一息! 幸せになることを …

東日本大震災復興支援チャリティーソング「花は咲く」特集

NHKの「東日本大震災プロジェクト」として発足した様々なイベントの一環としてひと際人々の耳目の触れ感動を与えた「花は咲く」という歌・・・私も始めてこの歌を聞いた時には心打たれて涙が出そうになったことを …

夫婦の愛を確かめ合う「バウリニューアル」ってどんなセレモニー?

日本でも徐々に浸透してきているという夫婦の愛を確かめ合うセレモニー、 「バウリニューアル」って一体どんなものなのでしょうか? 結婚してから何年も経つと、夫婦は空気のような存在になると言いますよね。 で …

女性のSNS自撮り写真は信用できない!?

SNSの自撮り写真は全く信用出来ないというレコードチャイナの記事に同感する男性は多いのではないでしょうか? 中国や韓国ではプチ整形は当たり前と言われていますが・・・。 女性の美しくなりたい、可愛くなり …

宗教の名の下に人を殺すことは考えられず、非常に悲しい・・・ダライ・ラマ14世

チベット仏教の最高指導者ダライ・ラマ14世の言葉だ。 タイトルは、<ダライ・ラマがミャンマー僧非難、宗教対立の殺人「考えられず」> 残念ながら過去の歴史は、宗教上の対立から戦争や多くの紛争・犠牲を生み …

PageRank Checker

スポンサーリンク


スポンサードリンク