気になるニュース速報

国際ニュースから芸能ニュースまで気になるニュースを速報♪

エンタメ ニュース

豊田真由子議員 ブチギレ音声 “このハゲー”…ミュージカル調…赤ちゃん言葉…ぶりっ子風 暴言

投稿日:

なんだか笑っちゃいますね。

日本の政治家のレベルというよりも個人の資質の問題です。
全く驚いて開いた口がふさがりません・・・

豊田真由子議員 ブチギレ音声公開

【この、ハゲーー!!】豊田真由子議員の罵声をまとめてみた。

<ユーチューブより>

 

2017.0706 豊田 真由子 姫 新たな音声 ぶりっ子風 暴言 】新たな“このハゲー”…ミュージカル調…赤ちゃん言葉…ぶりっ子風 暴言

 

以下、HaffPostより抜粋

豊田真由子議員の暴行疑惑、元秘書が被害届

投稿日: 更新: 
TOYODA

豊田真由子議員の暴行疑惑、元秘書が埼玉県警に被害届

自民党の豊田真由子衆院議員(42)=埼玉4区=から暴行を受けたとして、元秘書の50代の男性が6日、埼玉県警に被害届を提出した。関係者への取材でわかった。県警は傷害容疑などを視野に捜査を進めるとみられる。

関係者によると、元秘書は6月27日、県警に被害を申告。6日に改めて県警を訪れ、被害届を出したという。6月22日発売の「週刊新潮」が暴行疑惑を報じ、豊田氏は同日、離党届を提出した。週刊新潮や同誌がネット上に公開した音声などによると、豊田氏は秘書のミスを理由に「私が受けた痛みがどれだけかわかるか。この野郎」「頭ぐちゃぐちゃになってひき殺されてみろ」などと発言。この間に暴力もふるったとみられる。

豊田氏は厚生労働省課長補佐を経て、2012年の衆院選に埼玉4区(朝霞、志木、和光、新座各市)から立候補し、初当選。現在2期目で、文部科学政務官などを歴任している。

(朝日新聞デジタル 2017年07月07日 03時00分)







-エンタメ, ニュース,
-, , ,

執筆者:

関連記事

東日本大震災復興支援チャリティーソング「花は咲く」特集

NHKの「東日本大震災プロジェクト」として発足した様々なイベントの一環としてひと際人々の耳目の触れ感動を与えた「花は咲く」という歌・・・私も始めてこの歌を聞いた時には心打たれて涙が出そうになったことを …

猛威を振るうインフルエンザ 医師1000人が選んだ「最も効果のある対策」とは?

風邪の予防に最も効果的な方法とは・・・? 医師が選んだ効果的な方法をhuffingtonpostからご紹介します。 猛威を振るうインフルエンザ 医師1000人が選んだ「最も効果のある対策」とは? 予防 …

「ミッフィー」作者、ディック・ブルーナさん死去 世界で愛された『ちいさなうさこちゃん』

世界的な人気キャラクター「ミッフィー」の生みの親であるオランダの作家ディック・ブルーナ氏が亡くなられたそうです。89年間、本当にお疲れさまでした。私達に夢と希望を与え続けてくれました。 「ミッフィー」 …

ペルソナ・ノン・グラータとは? マレーシアが北朝鮮大使を指定、国外追放へ

今日もhuffingtonpostから転載させていただきます。 ペルソナ・ノン・グラータとはラテン語で「好ましからざる人物」という意味です。 テロ国家、北朝鮮とマレーシアの国交断絶まで行くのでしょうか …

YouTube、年間ランキングを発表 国内再生トップは……

※YouTubeの今年の動画再生回数ランキングをGoogleが発表しました。 どれもアッと驚くパフォーマンスの高さが目につきます。 これは必見です♪ The Huffington Post | 投稿日 …

PageRank Checker

スポンサーリンク


スポンサードリンク